ネコちゃんの心拍数と血圧はどう測るの?コツを覚えておうちで測ってみよう!

みなさんは、ネコちゃんの心拍数や血圧を測ったことはありますか?
動物病院でしか測ってもらったことがないし、なんだか難しそう・・・そう思う飼い主さんは多いかもしれませんね。でも実は、おうちで簡単に測ることができるのです。

今回は、ネコちゃんの健康管理に役立つ「心拍数と血圧の測り方」についてまとめました。ぜひ参考にしてくださいね。

Head fish

心拍数や血圧、おうちでも測ったほうがいいの?

Image1

心拍数や血圧は、いわゆるバイタルサインと呼ばれるものです。バイタルサインは健康のバロメーターのひとつであり、病気や体調不良を早期発見するための手助けになります。

ネコちゃんは具合が悪いのを隠してしまう習性があるので、飼い主さんが気付きにくい場合がありますが、バイタルサインを日常的にチェックしておくことで、体調の変化を敏感に感じ取ることができますよ。

Head fish

どのタイミングで測ったらいいの?

Image2

ネコちゃんの心拍数や血圧は、人間と同じように運動後や緊張したときに上昇してしまいます。正確に測るためには、ネコちゃんがリラックスしているタイミングで測定するのがおすすめですよ。

また、突然いつもと違うことをされると、ネコちゃんが驚いてしまうかもしれません。普段からネコちゃんとたくさん触れ合って、体を触られることに慣らしておいてあげると良いですね。

Head fish

心拍数を測ってみよう!

Image3

それでは心拍数の測り方から見てみましょう。

■Step1
まず、ネコちゃんが動かないように体を優しく抱えます。次に人差し指と中指で、内股にある大腿動脈を探します。

□POINT
股間から内太ももに沿って触ると、拍動を感じるところがあります。

■Step2
拍動を感じたら、1分間の脈拍を把握します。

□POINT
15秒間の脈拍数×4をし、1分間の数値を計算しましょう。

ネコちゃんの脈拍数は、1分間に140~220回といわれています。うちの子の脈拍数が通常どれくらいなのか、忘れずに記録しておいてくださいね。

Head fish

血圧を測ってみよう!

Image4

次は血圧の測り方を見てみましょう。

■Step1
まず、ネコちゃんの顔を優しく支えます。次にネコちゃんの唇を持ち上げ、歯茎を指で押します。

□POINT
飼い主さんの手に付いた細菌がうつらないように、手を清潔にしてから行いましょう。

■Step2
歯茎が白くなったら指を外します。

□POINT
2秒以内に赤みが戻れば正常です。もし2秒で赤みが戻らないときは、血圧が下がり、全身に血が送られなくなっている危険な状態の可能性があります。すぐに動物病院に相談しましょう。

また、あくまで末梢まで血が送られているかの指標であり、高血圧などの検知や細かい血圧測定には使えませんので、定期的に動物病院で測ってもらいましょう。

Head fish

家族だから気付ける変化を見逃さない!

Image5

脈拍数や血圧は、定期的に測るからこそ変化に気付くことができます。また、毎日のスキンシップの中で測定してあげられるのは、家族である飼い主さんだけです。

元気なときもしっかり測って、少しの変化も見逃さず、病気や体調不良の早期発見につなげましょう。

ペット手帳に登録すると
年齢や季節に合わせた専門家のアドバイスが届きます